生徒さんからの感想

刀一会のレッスン(新講座)には日本全国から武術家、武道家

さまざまな職業の方が参加されています。参加された方々からの

レッスン後にいただいた「レッスン感想メール」の中から一部

そのまま手を加えず紹介しています。

※個人情報やレッスン内容に関して誤解を招く恐れのある内容、技術的な

ことに関しては@@とマスキングしています。


2022年3月5日(土) 

≪むすび階層Aレッスン≫初めて受講を終えられた生徒さんからの

感想メールが届きましたので紹介いたします。

 

山崎先生
昨日はありがとうございます。
むすび階層Aを受講させていただきました@@です。
下記、感想をメールにて送らせていただきます。

武道・武術経験とは異なるのであえてプロフィールとしてご連絡していませんでしたが、

養生・医療の氣功を5年ほど練っています。
氣功や意功については多少は知見があったつもりでしたが、

丹田操作は今回のワークであったような動作への連携は未経験で、

こんな使い方ができるのかと目からウロコでした。
今回の結び・結ぶという考え方・使い方は自分自身の中の基礎のアップデートができたように感じ、

これから超スピードで所作の端々も変化していくような気がしています。

また、何となくその場で言いませんでしたが、
武器と、動物@@の本能の関連性をお聞きした際、
肉食動物が獲物を狩るときには、急所を刺して、絶命してから食べる(生きたまま食べない、

ハイエナは除きます……)という生へのリスペクト(感謝)があることを思いだしていました。
肉食動物もいずれは朽ちて草木の肥やしや羽虫の餌になり、~と考えていると、

生物の循環の中にむすびがあるようにも感じました。
(
もちろん、あくまでも感じたに過ぎません。)

自宅に戻りアドバイス通りに@の入った@@と@@を作ったり、

ちょうど居合を始めていたので模擬刀と@@でみたりと、色々実験しております。
教わった階層A部分について復習できれば、

一度、

階層Bに参加させていただければと思います。

《兵庫県芦屋市 IT関連男性 @@ @@》


2022年3月5日(土) 

≪むすび階層Aレッスン≫初めて受講を終えられた生徒さんからの

感想メールが届きましたので紹介いたします。

 

山﨑先生

本日は懇切丁寧なご指導を賜り、誠にありがとうございました。

【まとめ】

@@、対象を@@に思って『@@』かつ『@』意識を持つ、

その結果として@@る、@@@を使えるようになる」

 

@@@、ア@ス、@チ、@サート、@@@

@@@ダメ、SR感覚のまま進める、対象の@@が認識できる」

 

@@@@3点の意識によって@@@を使える安定した@@になる、

@、登る、@@、回る、腕を上げる、これらが@@する」

 

 「最強の技とは、自分を殺しに来た相手と友達になること、by塩田剛三」これは、

モラルの話ではなく、そういう意識でなければ「結び」は出来ないということ

 

(ここから感想です)

SR意識によって顕在意識でなくリラックス状態になり、

この意識状態において感覚が鋭くなり、強くなるようだ

・自分が殺される状況でも、SR意識を保てるかどうか。

達人の領域に入れるかどうかの分水嶺

・武道の目的が「相手を殺すこと」にあるなら、SR意識はお題目、綺麗事となる。

一方でSR意識を持つのはモラルではなく、相手と結びを作り、

自らの身を守り、相手に打ち勝つことにあると。

場合によっては相手は死ぬだろう。ここに矛盾はないのか? 

ないと考える。

個が生きるのは、

それぞれの個が本来的に持つ権利であり、

本来的な権利を互いに尊重しつつ生きる過程で、

個のエネルギーがぶつかり合い、

ある個が生きて、ある個が死ぬという状況が不可避なら、

それは自然の摂理と言わざるを得ない。

生とは、そのように厳しいもの

どんな個も勝者にも敗者にもなり得る。

以上です。

どうもありがとうございました。

 

 

《奈良県@@市 弁護士 @@ @40代》


2021年10月31日(日) 

≪むすび階層Aレッスン≫を終えられた生徒さんからの

感想メールが届きましたので紹介いたします。

 

 

先日の護身術講座に引き続き、

今回のムスビ講座もとても深い学び・発見があり、感謝致します。

これまで独学で学んできた

断片的であった様々な知識や思想が身体と物質を通して繋がり、

やっと体感として理解できたように思います。

そして、

ずっと探求し続けてきた宇宙の真理、大自然の原理のようなものに

ムスビを通して触れたように感じました。

これから内観しながら@@質を通してさらに磨いていきます。

 

次回も楽しみです。

ありがとうございました。

 

《大阪府@@市 小学校教諭@@ @@》


2021年10月23日(土) 

≪刃物、ナイフ相手の護身術セミナ-≫のレッスンを終えられた生徒さんからの

感想メールが届きましたので紹介いたします。

 

今回はじめてナイフ・刃物相手の護身術の講座に参加し、

思っていた以上にとても深い学びを得ることができ、

感謝致します。

最初は難しいのかなと思っていましたが、

丁寧に一つ一つの動きの解説と実践を教えて頂けたので、

頭で理解するだけでなく体感しながら護身術を理解することができました。

相手に感情を向けずに自分の身を守ること、

姿勢や間合いの大切さも理解しました。

また、意識と重心のお話がとても興味深くもっと学びたいので、

次回は@@のワークに参加させて頂きます。

 

今日学んだことを日々実践していきます。

ありがとうございました。

 

《大阪府@@市 小学校教員(女性)@@ @@》


2021年10月24日(土)のワンテーマ 

≪新講座90min 護身術 No.6を受けられた生徒さんから

感想が届きましたのでご紹介いたします。≫

 

 

山﨑先生

@@です。

昨日はありがとうございました。

 感想です。

------------

 昨日はありがとうございました。

練習場は駅から少し歩くので不安になりましたが、

徒歩でも問題なく到着できました。

 @を意識すること、と流す、感覚が掴めるようになるまで

日常で訓練したいと思います。

今後も月一度ほどペースで他のレッスンも受講したいと思っています。

  レッスン初回なのもあり雑談に話が逸れがちだったのが気になってしまいましたが、

リラックスのためや、

こちらのレッスンに対する温度感を見てくださっているのかなと思いました。

重心のお話と、蹴りへの対応をもう少し踏み込んで伺いたかったです。

 またよろしくお願いします。

 ありがとうございました。

 

《大阪市東住吉区 (40才女性) @@ @@》

 

レッスンの感想をありがとうございました。

参考にさせていただいています。

@をとる意識は、武術では基本中の基本です。

しかし、大事なものはあまり教えられていないのも

残念なことです。それはさておき

道場以外の意識稽古が本当は大事なんですよ。

道場以外で稽古です。

では、来月のレッスンでお会いしましょう。

 山崎